毛穴ケアとクレンジング

毛穴ケアでいちご鼻を改善したい!間違ったケアをしていませんか?

「いちご鼻」ってネーミングはとっても可愛いんですけど
美肌のためにはとっても厄介な状態です。

可愛いのは名前だけなんです。

鼻の頭に目立つ黒いブツブツ。。。。
毛穴の状態がまるでいちごのつぶのように見えるので
そう呼ばれています。

ここでは「いちご鼻」についてのお話です。

いちご鼻ってなに?

最初にお伝えしていますように、
いちごのブツブツに似ていることから「いちご鼻」と呼ばれていますが
実際はキレイなものではありません。

いちご鼻に悩んでいる女性は多く
悩みの中でも上位に位置するほどです。

鼻はお顔の真ん中ですから目立ちますよね。

いちごのような状態、つまり「いちご鼻」とは
鼻にある毛穴に汚れや皮脂、または古い角質が詰まって
後々角栓となり、それが酸化して黒くなった状態をいいます。

ただ黒いだけではなく、触るとザラザラしています。

普通の洗顔ではキレイに取り除けないことも多く
角栓をついついムニュッと押し出してしまいます。

脂肪が押し出されると、気持ち的にすっきりしますが
この行為はNGなので気をつけたいところです。

いちご鼻の状態になる原因とは

ではどうすれば、「いちご鼻」は改善されるのでしょう。
対策を知る前に、まずはその原因を考えてみましょう。

大きく分けて2つ、原因が考えられます。

1.過剰に分泌された皮脂や古くなった角質が詰まる

2.毛穴が黒くなりやすい肌質になっている

1について、
メイクなどの汚れや皮脂が洗い落されずに毛穴に残っていたり
古い角質が剥がれおちずにそのままだったり、
このような状態でいちご鼻になることが多いです。

そのまま放置しておくとさらに汚れがついて
黒くざらざらになるんですね~

いちごは鼻の根本的な改善には、2の原因が重要だと思います。

お肌の状態がいちご鼻になりやすいんですよね。
鼻がてかりやすい脂症肌はいちご鼻になりやすいですし
ホルモンバランスが乱れたり食生活の影響で黒ずみができることも。

さらに寝不足やストレスなどの生活習慣の乱れも
いちご鼻の症状を起こす原因にもなっています。

ですので、クレンジングや洗顔だけ頑張っても
根本的な改善にはならないかもしれません。

カラダの内側からも、ケアをする必要があるようです。

日々のスキンケア、間違ってない?

生活習慣の見直しも必要ですが
まずは日頃のスキンケアを考えてみましょう。

間違った知識の元でケアをすると
かえって毛穴の黒ずみがひどくなることもありますよ。

・シートを使用して毛穴パック
ドラッグストアで良く見かける毛穴パック用のシート。

使った事ありますよね~

使用した後のシートには
角栓がたくさんついていて、「取れた~!!」って感じがします笑

でもこのケアはお肌にとってはNGなんです。
強い刺激で無理やりに取り除くことはお肌にすっごい負担を与えています。

毛穴も開いて水分はどんどん蒸発している状態なのです。

スッキリ感を味わいたい気持ちも分かりますが
連続して行わないように注意をしましょう。

対処法でしかないので、できれば避けたいですね。

・強い刺激でのクレンジングや洗顔
何となく、強い刺激を与えれば
黒ずみは取れるんじゃないか・・と思ってしまいますよね。

ですが、ゴシゴシこすっても黒ずみは取れないことが多く
お肌も傷めてしまいます。

クレンジングや洗顔は美肌をめざすスキンケアの基本、
優しく優しくケアをすることが大事なのです。

必要以上にゴシゴシこすったり
洗顔をする回数を増やしたりすると、
必要な皮脂分まで取られてしまいます。

そうすると防御機能が働いて
お肌の乾燥を防ごうと、皮脂の過剰分泌に繋がってしまいます。

皮脂を取り除くことに一生懸命になるよりも
お肌の保湿を考えたほうがいちご鼻の改善には近道になるようですよ。

「毛穴ケアでいちご鼻を改善したい!間違ったケアをしていませんか?」のまとめ

本気でいちご鼻を改善したいのなら
今までのケアを振り返ってみることから始めましょう。

間違ったケアをしていたのでは、キレイな素肌を取り戻すことはできません。

毛穴の黒ずみの原因を知り、間違ったケアをやめることが
美肌への第一歩ですよ。

そしてキレイな素肌はカラダの中からのケアも大事。

食生活、生活習慣などチェックしてみましょう。