クレンジング基礎知識

マツエクOKのクレンジングって?長持ちさせるおすすめクレンジング

最近はマツエク(まつ毛エクステ)をしている人が増えてきましたよね。
ナチュラルメイクの人や
朝のメイクを時短で済ませたい人には人気です。

管理人
管理人
マツエクって、目ヂカラ上がるよね~♪

マツエクをいつもキレイに保ち
長持ちをさせるには、普段のお手入れが大切です。
もちろん、クレンジングにも気を配りたいものです。

ここではマツエクとも相性がよいクレンジング料をご紹介しますね。

マツエクに適したクレンジングのタイプは

「マツエク」とは「まつげエクステンション」の略です。
自分のまつげに1本ずつ人工のまつげを
専用グルー(接着剤)で装着していきます。

皮膚やまぶたに直接つけると思っている人もいるようですが
そうではありません。

エクステの長さや本数、太さやカールの具合など
デザインを自由に選ぶことができるので、年代に関係なく人気なのです。

魅力的な目元をつくるマツエクなので
きちんとお手入れをして長持ちをさせましょう。

管理人
管理人
それなりの費用がかかったマツエクだから
きっちり長持ちさせなきゃ・・!

マツエクは専用グルー(接着剤)を使用しますが
これはオイルとの相性が悪いので
クレンジングはオイルフリーのものを使うようにしましょう。

リキッドクレンジング


しっかりメイクをしたときに使いたいリキッドクレンジング。
マツエクには、オイルフリーのリキッドタイプを使いましょう。

さらっとしているので使いやすいです。
ただ、お肌への負担が考えられるので
時間をかけず、さっとクレンジングを行うようにしましょう。

手のひらに取り、Tゾーンからつけ、頬、あごにのせ、そっと広げて全体に馴染ませます。
手のひらの熱で温めると、メイクと馴染みやすいですよ。

水性ジェルクレンジング

ナチュラルメイクの時に使いたい水性のジェルクレンジングです。
とろっとして伸びがあり、比較的使いやすいタイプです。

水性と油性タイプがありますが、
マツエクには水性タイプを選んでくださいね。

さくらんぼ1個程度がだいたいの使用料です。
でも少なすぎると、汚れの落ちが悪くなったり
お肌を傷めることになるので、調節してくださいね。

これもリキッドタイプと同じように
手のひらで温めると馴染みやすいです。

ただ最近は、少量の油分を配合していても
マツエクOKのクレンジング料も販売されています。
じゃ、見分けがつかない・・と思われるかもしれませんが
その場合は大抵「マツエクOK」と記載されています。

購入前にチェックしてくださいね。

水クレンジング

水クレンジングもマツエクに適しています。
仕事などで帰宅が遅くなった時や
疲れてメイクを洗い流すのが面倒な時にお役にたちます。

コットンに含ませて、ふき取るだけですから手軽ですね。

たっぷりとコットンに含ませることが大切です。
少なすぎると、お肌をこすって傷めてしまいますよ。

管理人
管理人
拭き取るタイプは手軽だけど目元は慎重に!
お肌にも負担をかけないように気をつけてね。

一般的にオイルクレンジングはマツエクNGですが
最近はマツエクに対応しているものも増えてきています。
よく確認して購入しましょう。

また、マツエクと言っても種類はいろいろあります。
接着剤(グルー)によって、クレンジングに影響してきます。
心配な場合は、施術をしてもらったサロンで尋ねましょう。

おすすめのマツエクOKのおすすめクレンジング

マツエクに使えるけれど、
お肌が荒れてしまっては本末転倒ですよね。

マツエクにも使えて、さらにお肌に優しく美肌にも効果が期待できるのが理想です。
ここではあなたの願いを実現する、贅沢なクレンジング料をご紹介します。

購入の際の参考にしてくださいね。


◆ マナラホットクレンジングゲル
粘りのあるオレンジ色のゲル。
多くの女性雑誌で紹介され
ホットクレンジングと言えば「マナラ」をイメージするほど売れています。

美容成分94.4%配合というのは
ほとんどが「美容成分」といっても良いくらいですね。
洗浄力にも定評があり毛穴ケアも。
⇒ 「マナラホットクレンジングゲル」の体験レビュー評価
もちろんマツエクに使えて、W洗顔不要です。

◆ ハレナホットクレンジングジェル
100%天然由来成分配合のオーガニックホットクレンジングジェル。
とっても優しいクレンジング料なので、お肌が敏感でも安心です。

優しいけれど、毛穴の黒ずみやざらつきなどにも
しっかり対応してくれます。

これもW洗顔が要らないのがうれしいクレンジングジェルです。

◆ オルビス クレンジングリキッド
オイルフリーだけれどリキッドクレンジングの洗浄力はバッチリ!
濡れた手でも使えるのもうれしいところ。

お肌に負担をかけないように
さっと手早くクレンジングを行うのがポイントです。

◆ カバーマーク トリートメントクレンジングミルク
ミルクタイプもマツエクOKのクレンジング料です。
ミルクタイプは、洗浄力は少し劣りますが
お肌に優しく負担がかかりません。

「トリートメントクレンジングミルク」は
美容成分を多く配合し、保湿力が高いので
乾燥肌にはうれしいクレンジング料です。

これも濡れた手でも使えますよ。

「マツエクOKのクレンジングって?長持ちさせるおすすめクレンジング」のまとめ

管理人
管理人
マツエクのためにクレンジング選び、間違えないでね。

せっかくの美まつ毛なのですから
少しでも長持ちをさせましょう。

化粧品がつかないように気をつけたり
まつげ美容液を使用したりすることも大切ですよね。
でも、クレンジングはスキンケアの基本ですから
マツエクに使用できるクレンジング料を使って、丁寧にケアを行いましょう。

いくつか使ってみて、
自分のお肌に合うクレンジングを選ぶようにするといいかなと思います。